お気楽まったりキッチン - 日々の食べ物日記

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02

23

23:51
Mon
2009

No.057

彩り小寿司と名古屋風手羽から揚げ

090222.jpg
もうすぐひな祭りなので、スーパーは、ひな祭り特集
ここのところ、すっかり寒さが逆もどりですが、
春を待ち焦がれて、色とりどりの小寿司をワンプレートにしてみました。





090222-2.jpg
酢飯にパプリカ、じゃこと白ゴマをまぜて
スモークサーモン、キュウリとアボガドをのせた押し寿司

酢飯にターメリック、ちくわの薄切りとじゃこに白ゴマをまぜて
インゲンと金糸卵をのせた押し寿司

酢飯に、しその葉と白ゴマをまぜて薄焼き卵でつつんだお寿司
090222-3.jpg


甘酢しょうがと、おくら、若竹のおつけものを添えました。





あと、家では、お寿司に付き物 茶碗蒸し 中の具はホタテです
090222-4.jpg






あと、今日、一番 家で大好評だったのが名古屋風手羽からあげ
むか~~~し、私が名古屋に出張に行ったときに、
連れて行ってもらった手羽先屋さんで食べたからあげ
甘いくせに、スパイシーで、それでいて、かりかり
いくらでも食べれるしろものでした

その後、あの味を忘れかけていたのですが、
最近、ダルマンと行ったお店で食べた手羽先が
本場のそれに、かなり近い味で、ダルマンもお気に入りになりました。

なんとか作ってみたくて、チャレンジ。
お店の人に家庭でも作れるレシピを大雑把に聞いて
私なりに、試行錯誤しました。
タレと揚げ方に秘訣がありそう


今日は、手羽中で作りました
食べやすくて◎



タレ(手羽中が、30本くらいの分量です)
・醤油・・・・・・・・・・・・・大匙6
・みりん・・・・・・・・・・・大匙6
・蜂蜜・・・・・・・・・・・・・大匙2
・三温糖・・・・・・・・・・・大匙1
・ニンニクすりおろし・・・・小さじ2くらい
・白ゴマ・・・・・・・・・・・大匙2

上の材料ぜんぶまぜて、一度火にかけて煮立てておく
そして、冷ましておいてください。


1.手羽中を160℃の油で、10分くらい気長に素揚げ

2.一度油から揚げて、油の温度を190℃くらいに上げ
  再び、手羽中を3~4分くらい揚げる(油とび注意)

3.あつあつの手羽中を作りおきしておいたタレにドバッとくぐらせる。

4・すぐさま、網の上に手羽先をならべ、
  マジで~~~???????くらい、こしょうをかける
  (ここで、コショウの量が中途半端だと、あまりスパイシーにならない。
   辛いのが苦手な人や、お子様には、少なめでよいかも?
   でも、本場のおいしさは、かなりスパイシーだった。
   ヒエ~~~~~ここまでかけるのぉ?ってくらいかけたほうがおいしい)
   注)コショウは、あらびきじゃないやつを使ってくださいっ






できあがり~~~~
090222-5.jpg


皮が、パリッパリで、甘いくせにスパイシーそして、ビールのおつまみにさいこ~~
いっぱい作っても、意外とアッサリしているので、すぐに食べれてしまいます。






レシピブログに参加してます~
スポンサーサイト

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。